《RIDER HERO SERIES》Product introduction and re-painting of KAMEN RIDER ZI-O

ryo@riderkicksです。

本日、平成最後の仮面ライダーである「仮面ライダージオウ」のDX変身ベルト及びRHS(ライダーヒーローシリーズ)フィギュアが発売されました。早速私も妻や子供達の目を盗んで買いに行ってきたのですが…。

RHSの塗装が毎年の事ながら非常に残念な出来だったのでリペイントしてみました!!

これが塗装前のジオウ

前年のビルドから体型が見直されて少し肉厚になり、脚の開きが大きくなりました。そのおかげで安定感がかなりよくなりました。

ただ…

ご覧の通り塗装が全然ダメダメです。

顔と体の一部のみ塗装されているだけであとは黒の成型色のみ。

ベルトも白一色のベタ塗り。。。

fullsizeoutput_1a11

更に残念なのが背面です。。。。。。

塗装が一切無し(笑)

ここ最近のライダーヒーローシリーズは塗装がお粗末過ぎて話になりません‼️これで1,000円近くするとかあり得ないです、BANDAIさんー!!!!

ベルトやライドウィッチなどの造形が細かく作られているだけに非常に残念です。

と、いうことでガンダムマーカーを使って簡易リペイントしてみました。

リペイントと言っても塗装初心者の素人オヤジなので塗りムラがあったり、はみ出したり…まぁ、そこはご愛嬌ということで見てください笑

使用したマーカーは以下の通りです。

これが塗装後のジオウです‼️

ライドウォッチホルダーやベルト帯はガンダムシルバーで。肘、膝のパッド、襟元はメタバイオレットを塗りました。マーカーペンなので塗りムラがそこそこ目立ちます。

ピンクのラインは蛍光ピンクを使用。本当はもう少し紫に近いピンクにしたかったんですが色の選択肢が無くて断念しました。

真っ黒だった背面もそれなりになりましたね。

頭部は角の裏と顔の輪郭をシルバーで塗り、左耳のネジ部はメタバイオレットです。

右腕のライドウォッチはブランクとビルドライドウォッチ。ブランクはシルバーとブラック、ビルドはレッドとメタブルーです。普通のブルーが良かったかも…。

左腕のライドウォッチはブランクとバイクです。バイクはシルバーとメタブルーで塗りました。

ベルトは元々ホワイトが塗られていましたので、それをベースにシルバー、メタグリーン、ブラックを塗装。ライドウォッチに蛍光ピンクを足しました。LEDディスプレイは細かすぎるので今回は断念してます(笑)

アンクレットにシルバー、ブーツにはメタバイオレットを塗っています。

オリジナルのディスプレイ台座も作製してみたので固定してみました。

如何でしょうか?

間近で見ると塗りムラなどが目立ってしまいますが、引きで見ればそれなりです(笑

マーカーだけで一応ここまでの塗装はできるので、「本格的な塗装はちょっと…」という方は是非やってみてください。